財団法人 武生郷友会
プライバシーポリシー 関連リンク サイトマップ
ホーム > 賛助会のページ > イベント報告
武生郷友会のご紹介
事業のご案内
学舎のページ
賛助会のページ
賛助会規則
イベント報告
奨学資金事業へのリンク
入舎生募集へリンク
各種書式ダウンロード
お問い合わせ
賛助会のページ
イベント報告
「武生支部総会」
平成23年11月25日、泉風において開催、会員27名が参集した。総会、ジャーナリスト坪川常春氏の講演「これからの1年―政治も経済も正念場」があり、懇親会でのスピーチ、歓談で交流が図られた。
武生支部総会
武生支部総会
 
「公益財団法人武生郷友会平成23年度秋季大会」
公益財団法人武生郷友会平成23年度秋季大会が、平成23年11月19日(土)午後3時〜6時30分にわたり、「グランドアーク半蔵門」3階 「華の間」にて開催されました。

まず、杉浦理事(第一部・二部司会進行)より開会宣言がなされ、秋季大会が開催された。物故者黙祷、来賓紹介に始まり、三田村理事長が挨拶、「会務及び学舎報告」を理事の石谷舎監が報告をされた。
第一部に引き続き、「福井県の現状と課題」と題して、福井県総合企画部企画幹の木村 正二氏より、質問時間を含めて約1時間の講演が行われた。
講演終了後、一同の集合写真が撮影された。(記載写真参照)
引き続き、有定徳二氏の司会進行により第三部の懇親会へと移った。乾杯音頭を公益財団法人雲浜奨学会理事長酒井忠和様より賜り、引き続き、来賓スピーチ(福井県東京事務所長代理・吉田善男様、福井新聞社東京支社長・奥村正昭様、公益財団法人やまがた育英会 駒込学生会館・寮監 和田 豊様)を賜り、歓談の後、新会員紹介として、吉田日光氏、竹内陽児氏が自己紹介をされた。その後、小竹学生委員長をはじめ学舎生の自己紹介(出席学舎生20名全員)があり、本会員のスピーチ(鈴木昭兵氏、佐々木直哉氏、小滝英蔵氏他)と続いた。
今回は、公益財団法人雲浜奨学会理事長酒井忠和様をはじめ、福井県東京事務所長代理・吉田善男様他7名、計9名の来賓を迎え多くのスピーチをいただき宴もたけなわであったが、午後6時30分にて武生よりはるばる出席された常務理事塚崎嘉昭氏の中締めにより散会となった。 出席総数は59名であった。
公益財団法人武生郷友会平成23年度秋季大会
 
COPYRIGHT Takefu Gouyukai. ALL RIGHTS RESERVED.