財団法人 武生郷友会
プライバシーポリシー 関連リンク サイトマップ
ホーム > 賛助会のページ > 賛助会規則
武生郷友会のご紹介
事業のご案内
学舎のページ
賛助会のページ
賛助会規則
イベント報告
奨学資金事業へのリンク
入舎生募集へリンク
各種書式ダウンロード
お問い合わせ
賛助会のページ
賛助会規則
武生郷友会賛助会員規則
(平成22年改定)
(総 則)
第1条 本会は、武生郷友会賛助会と称し、本部を公益財団法人武生郷友会(以下「郷友会」という。)事務局に置く。
(会 員)
第2条 本会は、郷友会の事業目的達成の支援を目的とし、これに賛同するとともに郷里の発展に寄与し相互の交誼を深める意思を持つ、個人、法人および団体をもって構成する。
(寄付金)
第3条 本会は、前条の目的を達するために広く郷友会への寄付金を募るものとする。
(入 会)
第4条 本会に入会を希望する者は会員の紹介をもって申し込み、郷友会理事会において審査のうえ入会を承認する。
2.郷友会理事長の推挙に基づき、本会の運営に関して特別の貢献のあった会員を、特別会員または名誉会員とすることができる
(支 部)
第5条 本会は、会員の居住する地域、職域等を単位として、概ね10名以上の構成員をもって支部を置くことができる。
(役 員)
第6条 本会は次の役員を置く。
 会長 1名
 幹事長 1名
 幹事 30名以内
 会計監事 1名

2.前項の役員の他に、必要に応じ副会長および副幹事長各1名を置くことができる。
3.幹事及び会計監事は郷友会理事長の推挙に基づき選任し、会長、副会長、幹事長および副幹事長は幹事の互選により選任する。
4.第1項および第2項に定める役員の他に、郷友会理事長の推挙により相談役および顧問等を置くことができる。
(年会費)
第7条 本会の年会費は次のとおりとする。
(1) 個人会員
東京都および近郊在住者
5,000円
  上記以外の地域在住者 3,000円
(2) 法人・団体会員 10,000円
2.第4条第2項の特別会員および名誉会員については、前項の会費を免除することがある。
(大 会)
第8条 本会は、原則として春季および秋季に大会を開催する。
(退会および除名)
第9条 本会を退会する場合には、会長宛の書面をもって申し出るものとする。
2.会員が次の各号に該当するときには、除名することがある。
(1) 郷友会および本会の体面を汚したとき
(2) 郷友会および本会の目的を妨げる行為のあったとき
(3) 第6条第1項に定める年会費納付に滞納があったとき
(4) 前各号に準ずる行為のあったとき
3.前項に該当する会員の子弟が郷友会の設置する学舎に在舎する場合には、当該子弟の退舎を郷友会理事会に勧告することがある。
(慶 弔)
第10条 本会会員の慶弔に際する取扱いに関しては別に定める。
(会 計)
第11条 本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
第12条 本会の会計事務については郷友会事務局に委任し、決算に関しては会長および幹事長の承認並びに会計監事の監査を経て決する。
(付 則)
第13条 前各条に定める本会の運営に関して決すべき事項、本規則の改廃および本規則に定めなき事項に関しては、幹事長が幹事に諮ったうえ会長と合議のうえ、会長がこれを決する。
 
COPYRIGHT Takefu Gouyukai. ALL RIGHTS RESERVED.